Wednesday, 27 September 2017

untitled room vol. 15

designed by Yoichi Tamori

横浜・黄金町にて毎月行われる10人限定超DIYイベント、Untitled Room、15回目のアーティストは今井和雄です。
高柳昌行に師事し、フリージャズ、ノイズ等多岐に渡る演奏を70年代から続ける日本人ギタリスト最重要人物の一人が旧劇場のあの洞窟に。
この夜はUntitled Roomならではのアコースティックセットになります。
これは事件ですよ、非日常を体験しに、是非。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

so i buried presents
Untitled Room vol. 15

- 出演アーティスト
今井和雄

- 日時
2017年10月21日(土) 18:30 オープン / 19:00 スタート

- 会場
横浜市中区末吉町3-49

- 料金
1500円

*予約方法
予約メールアドレス、soiburied at gmail dot comまで下記の情報を明記の上、メール送信願います。
件名: untitled room予約
本文: 名前、電話番号、予約希望人数

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

今井和雄


1970年代から活動を始め、1976年イースト・バイオニック・シンフォニアの録音に参加。1991年サウンドインプロヴィゼーションシリーズ「ソロワークス」を開始。1997年より集団即興の為のプロジェクト「マージナルコンソート」を企画。2005年フリージャズバンド「今井和雄トリオ」を結成。その他、国内外で即興を中心に活動している。

Saturday, 2 September 2017

untitled room vol. 14

designed by Yoichi Tamori

「洞窟」と言われる旧劇場中2階で毎月開催される10人限定イベント、Untitled Room、14回目のアーティストはsgt.Titan。
いつも遊びに来てくれるタイタンがとうとうUntitled Roomで演者側に。
アンビエントセットになるという事で、夏の終わりの哀愁に調和する事必至。
遅れた夏祭りが旧劇場にやってきます。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

so i buried presents
Untitled Room vol. 14

- 出演アーティスト
sgt.Titan

- 日時
2017年9月16日(土) 18:30 オープン / 19:00 スタート

- 会場
横浜市中区末吉町3-49

- 料金
1500円

*予約方法
予約メールアドレス、soiburied at gmail dot comまで下記の情報を明記の上、メール送信願います。
件名: untitled room予約
本文: 名前、電話番号、予約希望人数

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

sgt.Titan


大阪出身のギタリスト。
地元でバンド活動を開始し、併せて様々な人、楽器、舞踊、ライブペインティング等とのセッションの飛び入りや破壊を繰り返す中でオシリペンペンズの中林キララ氏から賞賛、向井千恵氏からは説教を受ける。
ある時期を境に消えるが近年、ソロ活動開始。
好き嫌いを常に浴びながらも自由気まま、もう一人の自身の紡ぐ音と対峙・対話し続ける。

Tuesday, 1 August 2017

untitled room vol. 13

designed by Yoichi Tamori

10人限定超DIYイベント、Untitled Room、13回目は久し振りのqujaku関連の回です。
qujakuのギター、Soushi Mizunoのサイドプロジェクトであるドリームポップデュオ、nitou。
彼らのライブは彼らの地元の浜松以外ではなかなか観れませんし、横浜では勿論初。
「洞窟」とよく言われる旧劇場中2階も8月は暑さのピーク、幽玄的サウンドと相まって夜なのに陽炎見えるかもね。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

so i buried presents
Untitled Room vol. 13

- 出演アーティスト
nitou

- 日時
2017年8月26日(土) 18:30 オープン / 19:00 スタート

- 会場
横浜市中区末吉町3-49

- 料金
1500円

*予約方法
予約メールアドレス、soiburied at gmail dot comまで下記の情報を明記の上、メール送信願います。
件名: untitled room予約
本文: 名前、電話番号、予約希望人数

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

nitou


Soushi Mizuno(Qujaku),Mayu Inaba(ピンクロリータジュリエッツ)の二人からなるフォークトロニカデュオ。
Soushi MizunoのギターとMayu Inabaの鍵盤の自由奔放さを軸として、
興味の赴くままにアコースティック〜エレクトロニカ等を自由に行き来する。
音という形の無いものの実存性、現実味に拘っており、
ライブでは音数の多い曲であっても二人きりでその場で音を出すスタイルを取る。

Tuesday, 27 June 2017

untitled room vol. 12

designed by Yoichi Tamori

10人限定マンスリーイベント、Untitled Room、12回目のアーティストは何度もお世話になっている、ジャズからサイケ、アヴァンギャルドまで多種多様な音を奏でるギター魔術師、MANDOG。
DRUGONのレコ発イベント以来、約2年半振りにso i buriedのイベントに出演して頂きます。
旧劇場中2階のスペックをフル活用、無事に終わる事は出来るのか。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

so i buried presents
Untitled Room vol. 12

- 出演アーティスト
MANDOG

- 日時
2017年7月15日(土) 18:30 オープン / 19:00 スタート

- 会場
横浜市中区末吉町3-49

- 料金
1500円

*予約方法
予約メールアドレス、soiburied at gmail dot comまで下記の情報を明記の上、メール送信願います。
件名: untitled room予約
本文: 名前、電話番号、予約希望人数

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

MANDOG


MANDOGは、ギタリスト・宮下敬一のソロの名称であり、宮下を中心とするグループでもある。 異形とも見える宮下の運指が生む卓絶のプレイは近年、ますます高速化している。So I Buried Recordsからも2011年にスタジオアルバムをリリースし、Guru GuruのMani Neumeierと元MANDOGの榎本隆幸とタッグを組んだ極彩色サイケバンド、DRUGONのライブアルバムを2015年にリリースした。

Wednesday, 31 May 2017

untitled room vol. 11

designed by Yoichi Tamori

4月、5月とqujakuのヨーロッパツアーの為、お休みを頂いておりましたUntitled Roomですが、6月からまた通常営業です。
11回目のアーティストは、国内外問わず活動し、多種多様なアーティストとも共演している、蛍光灯を利用した自作楽器、オプトロン奏者で有名な伊東篤宏。
あの極小スペースでのオプトロンを使用したライブ、旧劇場でポリゴンショック必至。
今回も10人限定です、お早めに。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

so i buried presents
Untitled Room vol. 11

- 出演アーティスト
伊東篤宏

- 日時
2017年6月17日(土) 18:30 オープン / 19:00 スタート

- 会場
横浜市中区末吉町3-49

- 料金
1500円

*予約方法
予約メールアドレス、soiburied at gmail dot comまで下記の情報を明記の上、メール送信願います。
件名: untitled room予約
本文: 名前、電話番号、予約希望人数

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////



1980 年代後半より美術作家として活動を始める。98年から展覧会などでサウンド・パフォーマンスを開始し、インスタレーション作品と同素材である蛍光灯を使用 した自作音具「オプトロン」を制作。視覚要素を交えた音のアプローチを、所謂サウンドアート的展開からロック〜ジャズ〜クラブミュージックまで、音の大小や空間の規模を問わず 国内外で展開している。
また、ソロパフォーマンス以外にも様々なタイプのサウンド・パフォーマーやダンサーとの共演、コラボレーションも多数おこなっている。

Wednesday, 1 March 2017

qujaku release new limited ep & announce their biggest europe tour


QUJAKU will release a brand new 200 limited EP, “H”, from So I Buried Records on 16th April 2017, when their biggest Europe tour starts (see below). The EP includes two long-length tracks, “GYAKUSHI” and “YUU” , and will be released on 10 inch vinyl.

Their roaring psychedelia getting deeper every release has even amplified and expanded more, which has been mixed with their unique Gothic, the sound has become solemn as a hymn and fascinating as a witch. psychedelia getting deeper every release has even amplified and expanded more, which has been mixed with their unique Gothic, the sound has become solemn as a hymn and fascinating as a witch.

Also, it has been confirmed that the band will have their biggest Europe tour to celebrate the release of the EP. The tour contains 26 shows in five countries, including three festival appearances, Fat Out Fest, Focus Wales 2017 and Raw Power Festival.


Tour Dates:
April
15th (Sat) Oswestry, UK / The Ex-Servicemens Club
16th (Sun) Manchester, UK / Islington Mill (Fat Out Fest)
17th (Mon) London, UK / The Birthdays
18th (Tue) Brussels, BE / Magasin 4
19th (Wed) Munster, DE / Gleiss 22
20th (Thu) Gent, BE / Charlatan
21st (Fri) Frankfurt, DE / Cafe Exzess
22nd (Sat) Leipzig, DE / Spelunke
23rd (Sun) Berlin, DE / XB-Liebig
24th (Mon) Brno, CZ / Bajkazyl Brno
25th (Tue) Halle, DE / Reil 78
26th (Wed) České Budějovice, CZ / Velbloud
27th (Thu) Prague, CZ / Theremin
28th (Fri) Sion, CH / Le Port Franc
30th (Sun) Brighton, UK / Sticky Mike's Frog Bar

MAY 
4th (Thu) Worcester, UK / The Firefly
5th (Fri) Halifax, UK / The Gundog
6th (Sat) Nottingham, UK / JT Soar
11th (Thu) Cardiff, UK / Gwdihw
12th (Fri) Wrexham, UK / Undegun Art Space (Focus Wales 2017)
13th (Sat) Birmingham, UK / The Sunflower Lounge
18th (Thu) Preston, UK / The Continental
19th (Fri) Glasgow, UK / Nice N Sleazy
20th (Sat) York, UK / Dusk
21st (Sun) Newcastle, UK / The Globe
27th (Sat) London, UK / The Dome (Raw Power Festival)

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


Title:
H

Release Date:
16 April 2017

Tracklist:
1. GYAKUSHI
2. YUU

Format:
10 inch

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

QUJAKU are a Japanese psychedelic band formed in 2013 and based in Hamamatsu, Shizuoka. Violent but delicate melody and heavy but stable rhythm remind you Japanese underground legends such as Keiji Haino and Les Rallizes Denudes, the insane dark deep heavy roaring sound containing gothic elements at the same time leads you to the utopia, the deep psychedelia opening the third eye. The band released a debut album, “ZyouK”, in October 2015 and toured the UK, Germany and Hungary. In May 2016, they release an EP, “KEIREN”, and succeeded a UK tour, which included two music festival appearances at Focus Wales and Raw Power.

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////